ーーー桜 満開の住吉道から 六甲最高峰へーーー




山行時間=約6時間
情   報=おトイレは、一軒茶屋前に、ガーデンテラスにありました。

自宅…バイク…住吉山手登山口(6:05)…五助堰堤(6:30)…五助の池6:35()…右岸道分岐(6:40)…雨ヶ峠分岐(7:27)…雨ヶ峠(7:35)…どびわり分岐(8:00)… 七曲…一軒茶屋(8:46)…六甲最高峰(8:58)…道路… ガーデンテラス(10:18)…石切道基点(10:28)…石切道下る…住吉山手からの道に下る(11:57)…住吉山手登山口(12:10)…バイク…自宅


土曜日、急に出かけられるようになりました。無事5時起床できた。バイクで出発、コンビニで朝ごはんを調達、



5時半バイクで出発、しました。雲が多いですが 午前中は予報では雨はふらないようです。
住吉山手登山口に6:00到着、バイクを止めさせていただき 出発です。

海が美しく思わず写しました。

(6:05)住吉山手登山口です。

桜が 美しいです!!



御影分岐にある 桜が 花が少なく 気になりました。樹盛が 衰えているのでしょうか!

御影分岐の桜の木

ピンクが濃いです。

su te ki!! very beutiful!!




昨日は一日雨でした。いつやんだのか、、霧がかかり 霧が流れています。

霧と山桜が いい感じ!!

ミツバツツジがもう咲いてる!!

谷下に山桜。可憐です。






足がなかなか 進みません。桃源郷ですわ!!

uwa- 黒五山と 桜の枝でーす。





堰堤と さくらー★





すばらしい 桜の近くのベンチではご婦人がお二人 愛でておられました。

すんばらしぃー♪、
言葉要りません。


何処まで行くの?
と、話しかけてくださった。










やっと五助堰堤を乗り越えた!



椿がまたまた 美しいです。



右岸道分岐

大平岩分岐。ここから登りです。

丸太階段を登ると 西おたふくが仰げる。






先日は 西おたふくへ登ったので 川を渡りましたが、今日はまっすぐだよ。

ネコノメ草

下って 河原に出会います。

先日はここを左に行った。今日は直進だ。




再び登って 下って、やがて、、、、谷詰まりです。

谷詰まり 左にトラバース。

尾根道を進む。







雨ヶ峠分岐だ。



磁石を見ると 南に進んでた




南に進み 北へ進むと、雨ヶ峠でした。誰も居ません。「トザミズキ」は まずまずでした。

雨ヶ峠 の 東屋。

黄色いトザミズキ






初めて 芦屋から 六甲最高峰まで行ったとき この飛び石渡渉が うれしかったぁー★

住吉道と合流です

わぁーい 飛び石、渡渉でーす。

森林管理堂分岐





本庄橋分岐

昨日が雨だったので、水が多いです。

あら!





堰堤に貯まった土を除いてるのね。

表示に従い 緑の橋を渡ります



















着いた 一軒茶屋 まだ閉まってる。









着いたーーー931M

(8:58)タッチー★




最高峰の背後の景色を見ますと 雲海で 低い山は全く雲の下です。
遠くに見えるのはもしかして、武奈? その右は伊吹? かなかぁーー、、?

最高峰の後ろの景色。東に50度です。


極楽茶屋


ガーデンテラス






展望テラスから。

まずまずの展望です。

金網の横が登山道です。





石切道登山口



















住吉山手からの道と合流です。

おにぎりタイム。

山桜がテンテンと 美しいでs。





見納めです。

やがて バイクへ。飛んで帰ります。
出合った 登山者は 毎日登山の方々 8人。トレランの方 4人。ガーデンテラスで2人 石切では5人でした。
出合った 山野草は スミレ ハナニラ ハコベ ヒメオドリコソウ ホトケノザ アゼビ 桜 タムシバ 
シハイスミレ ミツバツツジ ヤブイチゴ トザミズキ ネコノメ草  オオイヌノフグリ かな。
帰宅は12時30分でした。
がっくり 昼ごはんできてませんやん(><)
ざるそばを作って いただきました。
目に浮かぶのは 美しい山桜の姿でした。
山さん、今日もありがとうございました。
感動をありがとう=★






摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2015年山行記録