芦屋 道畔谷南尾根…荒地山…雨ヶ峠…東おたふく山…おたふく山バス亭
2015/02/07(土曜日)



山行時間=約5時間
情   報=おトイレは 阪急芦屋駅前にありました。

阪急芦屋駅(9:00)…荒地山分岐(9:16)…道畔谷分岐(9:24)…宝泉水(9:56)…堰堤(9:59)…道畦谷北尾根分岐(10:02)…道畔谷南尾根(10:08)…越えにくい平岩(10:46)…荒地山(11:22)… 魚屋道合流(12:08)…雨ヶ峠(12:46)…東おたふく山(13:20)…おたふく山バス亭(14:00)…阪急芦屋駅



しーちゃんに お誘いいただき 道畔谷をご一緒いただくことになりました。
先週は ヨネちゃんが 歩かれたようです。



地図(1)正確ではありません。




9時駅前で合流。荒地山分岐をめざします。

ガレージがあるところを右へ曲がる。

ここは「会下山遺跡分岐」です。

芦屋駅前は 山歩きの待ち合わせの方々が 大勢おられる いつもの風景。
ストレッチしている人、話をしている人 和やかな風景です。
やがて しーちゃんと合流 出発でした。



荒地山分岐には 標識があります。

荒地山→ の標識です。

やがて登山口です。

駅から 芦屋川沿いに 北へと進み、マンションで 突き当たる箇所を左へ。
次に道の中央がガレージになっている箇所を右へ曲がる。
やがて 城山 荒地山→の標識がある 箇所を右へ道なりに進むと 登山口です。




道畦谷への トラバース道は直ぐにあります。

上部には標識がありました。

ちらり 芦屋川の風景が見える。

登山口から 道畔谷分岐はすぐです。 直進する感じです。
ロックガーデンへと進む人 荒地山へと進む人が多く 道畦谷へとすすんだのは、しーちゃんと二人だけでした。





やがて 芦屋川の水音が聞こえてきます。

宝泉水でした。

宝泉水の標識。

宝泉水から 上部への道は 堰堤工事がまだ 終わってないのか、変わらず閉鎖されていました。



工事用トンネルもそのままありました。



堰堤を越えます。

堰堤を越えると 道が二俣に分かれます。どちらに進んでも 道畔谷南尾根への道に合流するようですが、
歩きなれた 谷川の 大岩が見える道へと進みました。



谷へとくだり、大岩の横を通過。

右にある道畔谷北尾根への分岐をパス。

ここで尾根に乗りました。

やがて 右手に北尾尾根への分岐が現れます。ここはパスして進みます。

踏み後を辿って行くと やがて 木に赤ペンキの印がついた 尾根が現れます。
尾根に取り付きます。


結構急です。

花崗岩が U字に掘れています。

展望が現れました。

ガスっていて 生駒山がガスの上に 浮かんでいて 幻想的でしたよ。
「これは、これで いいねぇ」と、 しーちゃんと雑談。



滑りやすいよ。気をつけよう。





しばらくして うっそうとした 箇所を歩きます。
過ぎるとまた 展望が得られます。


ホールドもステップもあります。 

しーちゃんご提供。

乗り越えにくい岩です。高さがあります。

道畔谷 随一の難所 乗り越えにくい 背の高い岩に 着きましたよ。
私はリーチがあるので 手前に生えている 二本の木にお世話になり、
木のマタに左足を引っ掛け、左手で身体を持ち上げ なんとか 右足を岩に乗せます。
右手を伸ばして向こう側の岩角を掴むと 身体を岩に乗せることが出来クリアです。

しーちゃんは 小柄なので リーチが足りないようでした。
私がしーちゃんの手を握り手助け、  難なくクリアでした。

そばの小さな木が無くなったら、、、、飛び乗れるかなぁ?



しーちゃんの下が 越えにくい岩です。

しーちゃんご提供。

まだまだ 岩が続きます。







いい感じです。

3点確保で登っていきます。









Nice View! しーちゃんと 大岩。

またまた ひと登り、

登っては展望を楽しむ。


東から 道が合流してきました。北尾根と思っていたのですが、
北尾根道は 芦屋ゲートへ合流するのですね、 さらに枝尾根があるのかな?



木の形が面白いです。

振り返るしーちゃん!

ほんとに、岩岩です。


このあたり 展望が最高に グー!




岩梯子からの道と合流。

芦屋ゲートからの道と合流。

荒地山に到着です。



岩梯子からの 道が合流してきました。
ひと歩きで 芦屋ゲートからの道と合流 そして 荒地山でした。
ここで 4,5人の方と出会いました。 道畔谷北尾根を下られるのでしょうか

荒地山で 帰路を相談。東おたふく山から バス停に進むことに決定。
休憩後 先へと進みました。


地図(2)正確ではありません。








岩テーブルで昼休憩でした。

魚屋道に合流です。

いつも間違うところで ヤッパリ間違ってしまった。
水が流れる方向に進むのが やはり 正解でした。




ゴルフ場 猪よけのフエンスを通過。

雨ヶ峠ももうすぐだ。

雨ヶ峠です。

雨ヶ峠への道は 結構な登りで 丸太のところで 少し休憩。
雨ヶ峠は 登山者で にぎわっていましたよ。
休憩後、東おたふく山へと進みました。



冬に来たのははじめてかも。

西おたふく山です。

展望箇所。







ドビワリへ下ります。

隅に標識があります。



下る一方と思っていたのに 登りも少しあった。
やがて 蛇谷北山分岐前に 到着。あとは 舗装道路を バス停まで進めばいいのだ。




舗装道路が見えてきました。

バス停へと進みます。









バス停です。ラッキーバスは7分後でした。





バス停に着いたら 7分後にばすがあり ラッキーでした。
お誘いが無かったら 摩耶山に行っていたかも。しーちゃん お誘いをありがとうございました。
ほんとに楽しかった。 山さんもありがとうです。

摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2015年山行記録