山行時間=約3時間30分
情  報=おトイレは 各駅に 掬星台にありました。

登山口7:50−行者堂跡8:30-掬星台9:40-50-上野道ー青谷道分岐10:13-登山口11:10



主人が 仕事に出かけました! やったー! 山だ! 午後に姪っ子が来てくれるので、
青谷道〜掬星台〜上野道にしようと 家事もそこそこに出かけました。


ボヤーとした景色。

公園のセンダンの実

お庭の山茶花。

山が見えてきました。
PM L? 25の 影響か ボヤーーッとした景色です。展望は期待できないな。
ラジオで 明日のほうが PM25の影響が大きいと 報道してました。
明日は 要マスクですね。
ご近所の木々を眺めながら 青谷道登山口へと 進みます。




登山口の紅葉が鮮やかでした★



鉄の橋を渡る。



静香園。

鉄の橋の手前で 御近所の方に遭遇。
水場までしか 歩かないそうで 一人では山頂まで行くのが怖いらしい。
「また さそってー」って 話されました。[じゃねー、またねー」
彼女の息子さんと 我が家の息子が 同時期に病院に 入院していた、 病院友達です。







堰堤前の 紅葉もステキです!

ムラサキシキブかな。

行者堂跡になったね。

作業服姿の 面々が 歩いておられる。行者堂の工事の方のようでした。
抜きつ 抜かれつ、でした。





注連縄にお正月さんが 付けてありました。



青谷道の木々はなんだか、「かっこいいー」



キレイに紅く思わず手のひらに!

味のある標識です。

もうすぐ 上野道合流点だね。








青谷道側の巻き道です。

歩いてみました。どこへ出るのかな?







ここに出ました。

直ぐ下の山門です。

ロープをまたぎました。

巻き道が、どこにつながってるのかな、、?山門の 直ぐ上部に出ました。
山門前のフエンスは 登山者がまたぎ、傷んだようですね。


大杉さんを見ていこう。

「大杉さん おはよー」

もうすぐ 旧天上寺跡。





天上寺跡です。

展望はやっぱりだめだ、、。

この葉っぱも 紅いね。





到着ーー★

「掬星台」では、工事をされてました。

あぁ、、だめだーー(><)





 うっすら 見えるかな。

 以前は無かった ベンチ。

 さぁ 下りましょう!











青谷道合流点。

お地蔵さん前の柿の木です。

若い作業服の方々が 追い抜いていかれました。
お地蔵さんを過ぎたあたりの  虹の駅を通らない道の 整備のようです。
登りでは あまり人に逢わなかったけど 下りではたくさんの方に、出会いました。






ロープウエー駅横にて。

手すりを設置されてました。

こちらにも!

作業員さん みなさん「おはようございます」って 挨拶をしてくださって やさしいなぁー。



キャンプ場後の紅葉がきれい。



13丁石





B展望台

ねむの木の紅葉。



B展望台で 男性3人が 楽しく ガスでお昼を 製作中でした。
写らない様に、、、左半分を写しておこう。「カシャー」
展望台前の、ねむの木 キレイに紅葉してました。今年は花をつけなかったような。
何とか歩けました。足は 少しましになったようで 嬉しいです。(^^)




柿の実

柿の実を拾ってきました。干し柿にしてみよっかな、、。(^^)
やっぱり 山はいいな。歩けて最高。すっきりしました。
11時半帰宅。昼食を食べて 姪っ子のお土産にパンを焼く予定!
摩耶さ〜〜〜〜ん ありがとう〜〜★(^^)


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2013年山行記録