アケボノソウ、ダイモンジソウに逢いたくなって そま谷へ





山行時間=5時間30分(休憩含む)
情   報=おトイレは 丸山公園に、そま谷峠に 掬星台に ロープウエー乗り場 ケーブル乗り場にありました。

長峰堰堤(9:53)…そま谷峠(11:46)…穂高湖(11:50-12:26)…シェル槍(12:46)…掬星台(14:10)…上野道(14:26)…登山口(15:35)






ネット情報で そま谷に ダイモンジソウが咲いていると知りました。
今日は 晩御飯作るよー! の 娘の言葉に レッツゴーでした。



1)

2)

3)
大体の歩行地図です。



長峰堰堤までで もう汗が出てきます。「お茶500CCだけでは 足りないなー。」
自販機で お茶を追加購入です。汗を拭き吹き、長峰堰堤前に着きました。
付近には 「ヤクシソウ」が 咲いていました。水場で 口をすすぎ さあ 橋の下へ。


長峰堰堤到着 9:53 


「ヤクシソウ」


カメラにクローズアップ機能が
あることを知り(><)試しました。






大雨にも耐えたのか、昨年より 増えていました。
倒れながらも咲いていてくれて、、、。「えらいねぇー」
「アケボノちゃん」に 励まされました。



倒れても咲いてる、

つよい アケボノソウ!



もどり、堰堤横を進んで行きます。堰堤内には降りず、
山寺尾根分岐の先へと続く 巻き道へ進みました。
堰堤へ下る箇所は 沢が大雨のたびに土砂を削り取り 大岩が今にも滑り落ちそう。
ロープが設置されていますが、巻き道が安全です。
手製 標識が 設置されています。

沢を渡ります。

そま谷道に合流

合流点の標識。




いつも 沢に出くわすところで、お茶休憩。今日も休憩しました。



いつも休憩をする場所。

岩に葉陰が写ってます。




やがて 高い堰堤に突き当たり、登山道は巻いています。
肩幅ほどの道や 岩っぽい箇所が現れます。










またまた 堰堤に突き当たり 沢を渡り 巻き道です。
ここは 梯子があります。
一旦下り 小さな沢を渡り進むと 滝に出会います。








「あぁー 咲いてたー♪」立派な株もあり、ちょっと安心。


滝です。

か細い、、、。

まずまず、★




上部にも 咲いていてくれましたよ。



よかった、

子孫増やしてね。



ヨネちゃんからいただいた、比良山系 八淵に咲く「ダイモンジソウ」です。環境が良いからか、
りっぱねぇー





沢を渡ります。水が少ない、、。








上部の滑のところは だめでした。か細い株が3株だけ、、。以前の 華やかさは無しです。
雨が少ないからか、水が少なくて、、ダイモンジソウには いい状態ではないようで 気になりました。










やがて 階段が続きます。アケボノさんは 峠までの、、 沢が近くなるところ 、、だったと、、、。










咲いてました。「アケノボソウ」 よかった。ここは 増えていました。








階段が続きます。いつもあごが上がります。 フーフーと登ると やった、石垣が現れると 峠はすぐです。

峠に着いたよー♪

峠のシンボル 「おトイレ」

道路を渡り穂高湖へ下ります。




穂高湖は大盛況でしたよ。お子さんが ちくわを紐にくくって ザリガニ釣りをしてました。
結構つれてました。う、、ん 孫とつりたいでっす。(笑)





おうどんを煮ました。




池の向こうに シェール槍を眺めてると 登りたくなり 行くことに。










山頂では 親子三人で 昼食中です。
山頂風景は 遠慮して写さず、周りの景色を写し即、下りました。


山頂からの穂高湖

西側の展望

下り、シェール道に合流。




アゴニーを歩いてみました。以前「ツルリンドウ」を、見つけたのですが 今日は出会いませんでした。
天上寺さんに 寄りました。



アゴニー坂

天上寺によりました。



天上寺さんからの 遠望です。須磨の山々、明石大橋、淡路島




ところで 高度計付時計ですが、 今日は快調のようでっす★
もちろん 使い方はすっかり忘れていて、
ウエストポーチに入れておいたメモを、読んで何とか、、、(汗)でした。
高度計は動いたのですが 時計のほうが 
なぜか sunday  13:00 になってしまい 直せないのでした、、(汗) あぁあーー(><)

オテルド摩耶で 680M よっしゃ★

掬星台到着。

なんでしょう?



眺めてる方多く、隙間から 写しましたっ! 金剛山はほとんどみえない、、。





こちらも 隙間タイムに。大阪南部の山は うっすら、、、見える。




摩耶ビューテラスでは バーベキューをされてました。店内も バーベキューコーナーも満員。
一度 3時間2000円 食材持込コースで 楽しんでみたいな、、。

掬星台を眺めつつ コーヒーブレイク。

さあ 下ろう!14:26 下山開始。

旧天上寺跡 14:36 





朽ちつつある、山門、

ロープウエー駅横にて、14:58

13丁石 15:20




順調に下りました。夜景を眺めにいかれるのか、家族で登っていく方 
御夫妻で ヤンググループと 掬星台は 夕方も盛況のようでした。

B展望台、15時27分


帰宅すると 娘がグラタンを作ってくれてました。シャワーをして、極楽極楽です。
ありがとうー摩耶山 。山渇望症が 癒されましたーーぁ!。


今日 出会った 花たち。

コウヤボウキ

マルバハギ?

アキチョウジ



シロヨメナ?



ナギナタコウジュ



摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2013年山行記録