青谷道第三尾根道


自宅…神戸高校東側登山口(10:00)…上野道分岐…楽生公園…ベンチのところから取り付く…尾根…展望地…鉄塔…
第二鉄塔…第二尾根道合流点…上野道に合流(11:00)…上野道下山…登山口(12:00)

山行時間=約2時間
情報=おトイレは、、虹の駅にありました。



ご近所の 美しい ロウバイと山茶花。

トラックの箇所左へ曲がる。

神戸高校裏登山口。

午後は所用があるので、「午前中にちょこっと歩きますか、、、」と 神戸高校へ。
青谷道第三尾根道を歩きます。北へすすみやがて 登山道となります。




上野道分岐点左へ。

楽山公園

なめ岩に丸太階段の箇所。

上野道分岐を右に分けて、左へ進むと 楽生公園。さらにその奥へと進みます。





ベンチの箇所が取り付き。

尾根に合流。

派生する尾根に入らないよう枝が。

ありました、ベンチ! 滑岩の先 ベンチがある箇所が取り付きです。
以前はあった テープがない。土が流された上 落ち葉が積もり 道が不明瞭ですが、
登っていき尾根に上がれば 道は明瞭です。




水平道があり、

やがて左手が明るくなり、

展望地に飛び出る。

やがて 火の用心の 白い標識がある箇所になる。正面に 水平道がありますが、
ここは 左へとります。しばらく水平道で 谷が左から駆け上がってきて 山腹道と出会います。
いわゆる 谷詰まりです。細々とした道をたどると やがて左手が 明るく見えてきます。
展望地に飛び出しました。




がけにロープが下がっています。

鉄塔に着いた。記念撮影です。



展望地の背後 ロープが下がっている斜面が登山道。

ロープを補助に 岩をつかみ体を持ち上げていきます。
急な斜面を登っていくと鉄塔に出会います。展望を楽しみました。




さらに、登ります。

青谷道第二尾根道との合流点。

火の用心の標識がある。

斜面を滑らないよう、草をつかみ 枝を 根をつかみ登っていくと 青谷道第二尾根道との合流点に到着でっす。




やがて 歩きやすい道になった。



残置人工物







お地蔵さん前に到着。

焼きそばです。

お地蔵さん前に到着。先着登山者さん「どこから登ってきましたか?」と たずねてくださり、
うれしそうに、第三尾根道の報告。
私はベンチで 焼きそばです。



こちらも神戸高校からの道と合流点。

B展望台




B展望台ではちょっと ガスってた、








梅を眺めながら 帰宅でした。あぁー楽しかった。摩耶山、ありがとうー♪
あわてて 夕食作り、所要へと出かけました。山が近くてよかった、、。♪






摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2013年山行記録