阪急芦屋…宝泉水…道畦谷堰堤…南尾根…岩梯子上部…荒地山…魚屋道…風吹岩…保久良さん…阪急岡本

山行時間=約4時間30分
情  報=おトイレは 阪急芦屋駅 駅前に 保久良神社すぐにあります。


(11:00)阪急芦屋駅前が改修されてました。

(11:11)右 動物霊園へと進みます。左は高座滝

(11:16)動物霊園

どうも日曜日は雨らしい。ぼちぼち歩きたいけど どこにしようかなぁ〜??
迷っていると さんぞう先輩が 道畦谷を歩かれた。
では 「私も 久しぶりに歩いてみよー!」と、 仕事後 あわてて用意をして 駅へと急ぎました。

阪急芦屋駅(11:00)から、北へと進みます。大僧橋を渡り、分岐を動物霊園のほう、右へと進みます。




「ベンチ」

「鉄塔」

工事のようです。「頭上注意」

霊園を過ぎると 一旦川原になり やがて 登山道になります。


(11:46)

(11:52)



(11:54)

芦屋川沿いの 道を北上します。東屋のある 水場を過ぎ、やがて宝泉水です。
宝泉水の裏にも登山道があるようですが 用意した地図を見ると 道畦谷堰堤を越してすぐに 登山道があるようです。



(12:11)「道畦谷堰堤」を越えた先で 堰堤に沿って進むと 
北尾根になるようですが、
直進してしまったのかな?? 
気になるふみ跡があり 確認に戻りましたが、、
そこはふみ跡がすぐに 薄くなり 違いました。
やはり 赤ペンキ印があるところだろう と、戻りました。

右手に堰堤があり 地図を眺めます。
北尾根にむかうと 堰堤は手製地図にはないのです。
「堰堤が載ってないのか??」と 考えました。

赤ペンキに従い  登って行きました。






……歩いたのは こんな 感じです。……



分岐点のすぐ先に 「赤いしるし」がありました。

ロープがたれています。



ごらんのような 楽しい 岩道です。行者尾根より手ごわいようですよ。

ふみ跡明瞭だし よっこらしょと、登って行きました。


岩が掘れています。ここを歩きました。




平たい岩の先に展望がありました。






すぐに明るい尾根になった。展望も出てきて ぽかぽか背中があったかーーい♪
汗もかき、 ポケットからタオルを出し 汗をぬぐいました。
ところどころ 段差が高く 「よっこらしょー」 木や、岩に助けてもらって クリアです。


岩尾根



展望にいやされる〜〜〜♪


30分に5分休む予定が 単独だと ついつい 先を急いでしまいます。

目を上げると すばらしい展望、背中もポカポカなので、とってもいい気持ち、まさに山日和。

ほんまにほんまに いい感じ。記憶にある北尾根とはちがうような、、、、。




岩が高くて 思案、、。。(下から見たところ)

上から見たところです。


あれ-!! ここは手ごわい(><) どこから、どう登ろうかと 、、、
左で試すもだめですわー。(汗)だめならここで戻るし、、、,
右はどう? 


♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪

あちこちながめると、平らな表面右隅に 突起がある。「あれに足を掛けよう」
岩の向こう側は すぐに地面です。
左手でロープをつかみ 突起に足をかけようと 右手を伸ばし 
岩の反対側の端をつかみ 体をひきあげ、足を上げると 突起に足がかかった。
「やった。」
この先、越えられない岩がある場合、戻りますが、 この岩を下るのは、、大丈夫そう。

北尾根にこんな 岩は無かったねーー?
この城山の見え加減からも 北尾根では無いな、、と感じました。
南尾根に取り付いたようですが 踏みあとは明瞭、
テープ 岩に赤ペンキの↓などがあり 安心して登れました。




ほんとに、いい天気、いい景色です。


おっ 着いたのか?違った!



岩に赤ペンキ。





(12:53)たぶん 岩梯子 上部です。

声が聞こえるのは 岩梯子からでしょうか、
やがて西からの道が 合流して来ました。
岩梯子上部にいるのでしょう。
やがて 道は落ち着き やれやれです。
荒地山も近いでしょう。



(13:03)標識があった。

やはり 南尾根とありました。

荒地山に着きました。

(13:06-22)


やがて 荒地山からの道と合流。標識があり眺めると やっぱ南尾根でした。
ネット情報によると ワイルド 腕力で登る岩あり と記憶していて、、 まぁ 登れてよかったです。
10分ほどで荒地山でした。ほっとしました。


おもしろいなー。
「ごじゅうから」は、50から?


どんべいで乾杯!





記念に一枚 「カシャー」



どんべいを いただいてますと「ガサガサ」と 音が、
「うん?猪はいややで」と 振り向くと、黒岩から はいあがられた 登山者さんで ヤレヤレ
「どこから〜どこへ〜?」と、定番の 情報交換。 楽しい数分間でした。
岩梯子を下るか、南尾根を下るか思案中とか。先に行かれました。


(13:40)さりげない荒地山分岐です。



(13:55-14:20)




きりあげ、横池 風吹岩と 進みました。
風吹岩で お兄さんと歓談、地獄谷をくだるそうです。
風吹岩で 14:00に、「有馬まで行きたいのですが?」と 質問を受け、やめときなさいと言いました。とのこと。
そういう話になりました。案内本によると 芦屋〜有馬3時間の本があるとか。


風吹岩の景色も いいいなぁーー!!
山茶花さん案内して戴いた道を下ろうと
思っていたのですが お年の成果 足が疲れました。(笑)
やさしい〜〜金鳥山ー保久良神社経由で 岡本へ出ることにしました。







展望台にて。

保久良神社

ぽかぽかと暖かく 山日和、いい一日でした。
計らずも 道畦谷南尾根をあるけて、「バンザーイ」でっす。

石の階段を下っていると、ご婦人がお二人、階段に座っておられる。
「大丈夫ですよ 通れますから」と お声かけすると 
「たくさんベンチがあったのにね、 足が疲れて、こんなとこで休憩よ。」と 笑いながら 話してくださいました。




(15:27)酒屋さんで ジュースを買いました。

酒屋さんでジュースを買い、岡本駅へ。(16:00)
三宮まで出て「ニュー石井スポーツ」を眺めに行きました。
帰路 駅でご近所の奥様に出会いました。
ほんの少し前までは 進学の話などしていたのに、
お互い年をとり 娘の結婚だ! 孫だ!の話になりました。

さて、、、次は、、いつ歩けるかな、、。♪

見てくださり ありがとうー♪





摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2012年山行記録