-----長峰山「ハチノス谷西尾根」-----
2012/06/23


山行時間=約4時間
情  報=おトイレは 円山公園に、そま谷峠に 掬星台にありました。

自宅…そま谷堰堤…カスケードバレー取り付き…ハチノス谷西尾根分岐…尾根に取り付く…鉄塔@…鉄塔A…天狗塚…鉄塔B… そま谷峠…穂高湖…シェール槍…シェール道ベンチ(お昼)…オテルド摩耶(入湯)…掬星台…ビューラインで下山

やっと、歩けそうです。体力余力を残したいので、、
家から近い、西尾根にしようっか。
用意をして そま谷堰堤めざして 歩きます。


突き当りがそま谷堰堤

堰堤前

山道へと向かいます。

ひさしぶりで 体が重いです。けっこう汗を書いてしまいます。「あー アミノバイタル忘れたなぁー(><)」


以前は 畑があったところですね。


摩耶東谷からの 小さな沢を渡って。


そま谷からの沢を渡ります。
私は渡りやすい上流へ。


増水が気になりましたが、大丈夫。わたりやすいところを渡りました。
後続の登山者さん は 女性も 「エイヤー!」と 飛ばれた。
えらいなぁ、、依然滑ったことがある私は 慎重でーす。
先へ行っていただいたら なんと 西尾根へ向かわれた。



堰堤内は 広さが 半分になった。

お先へどうぞ!

なんと 西尾根へ向かわれた。

「そま谷峠→」の標柱が 西尾根分岐の目印ですが、、、ない!
ちと 奥に 倒れていました。



倒れていた 標柱。

尾根からの眺め。

滴る緑です。

緑滴る 西尾根道。尾根に取り付き 景色をながめるが、がすってました。



しばらくすると 第一鉄塔です。



以前ぼや騒ぎがあった箇所。

摩耶山に崩れたところがあった。

第二鉄塔。

お花を写しながら ぼっつらぼっつら 登ります。











かっちょいい木でしょう。


谷向こうに見える 摩耶山が楽しみ〜〜♪ 露岩地帯もありまーーす。

先行登山者さん 女性が「今日はしんどいは かえろうかな」と 座り込まれ、抜かせていただいた。
「ゆっくり 行けばいいよ」と リーダーさん。その後 追いつかれることは無かったので ちょっと気になりました。


木立の間から摩耶山がちらり見えます。

大岩の間を乗りこえて、「よいしょ!」




テープは ほとんどありませんが、登山道は大半が明瞭です。











南の景色 ガスってますが、。


笹がカットされてるようで、道が分かりやすかったです。
左手奥にプラ階段が設置されていて そこを登りました。


虹の駅 掬星台 オテルド摩耶が見える。

尾根道をひたすら進むと、

谷と尾根との合流点があり 大岩があります。


廃屋ホテル ケーブル上駅 ロープウエー駅と そろいぶみで見える!!

ざれた滑りやすい急坂もありますが、東尾根ほどではありません。
尾根道が続き、急坂が ややおだやかになり 小広くなると 左手谷がつまり 尾根道と重なる。
ふみ跡が うすくなるが、大岩目指すと大岩の正面に 道が続きます。

細い尾根道が そのまま続いているようにも見えますが 歩いてみたことはありません。










明るくなると 六中からの道と合流 長峰山のハイライト「天狗塚」へは 水平道です。


天狗塚から芦屋方面

掬星台


「天狗塚」からの 眺めは、まーずまず。


自動で「カシャ」

北側からの天狗塚

自然の家の分岐。

matamata丸太階段!



そま谷峠まで アップダウンがまっています。
丸太階段這い登り 下る、また登ると 結構ハードです。

まだなの? と、思うころ 第四鉄塔に出会い ちょっぴり展望の御褒美です。


「ツルアリドウシ」



そま谷峠到着。


「ツルアリドオシ」が そこかしこに群生していました。長峰で 初見でした。
ついた! そま谷峠。もちろん おトイレ借ります。
う、、ん10人ぐらいの登山者さんが くつろいでおられました。

私はとっとと 穂高湖へ。


うわー「ささゆりー」!



たった一輪だけど、かわいい!


「ささゆり」さんが 待っていてくれて感激でーーす。

ほんのり、ピンク色が 私の押すだけカメラではでませんです。


穂高湖

シェール槍、取り付き、

シェ−ル槍の岩場。


そして ぐるりと回り シェール槍へ。久しぶりです。
依然 あった鎖は なくなってた。
山頂では10人ほどが 昼食中でして、写真後とっとと退散。


シェーリ槍からの展望でーす。

小さく穂高湖。

シェール道で昼食でーす。


穂高湖の堰堤の下、シェール道の 東屋付近で お昼です。ここはいい雰囲気ですよー。
一昨日の大雨で さぞかし20渡渉は すごかっただろうな、、ちょっと知りたいな、、
てな、わけで、それらしき登山者さんに お尋ねすると、やはりやはり、靴を脱いで 渡られたとか。
シェール道も けっこう 水がオーバーフローしていたそうです。
なるほど、なるほど、、、。ありがとうございました。


穂高湖堰堤



トンボ。

ニガナ

ハナニガナ
昼食後 舗装道路に出て 花を写しながら オテルド摩耶へ。



ドクダミ

ウツボグサ

野いちご

シェール道

掬星台への舗装道路





アジサイ

イワガラミ



スイカズラ

オテルド摩耶 入り口。


オテルド摩耶でお風呂に入りました。(@525 タオルつきです。)
お風呂で先客さんがおられ、ちょっとお話しました。
ところが、私のほうが先にお風呂をでました。(笑)


掬星台展望。

掬星台の展望テラス。展望を楽しむyangたち。

定点、虹の駅横より。


不正確です。すみません。
ロープウエー ケーブルで下山後、用事に出向きました。
あぁーーすっきりしました。
しばらく もちそうです。(笑)
山ー 長峰山〜〜ありがとうー♪







摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2012年山行記録