-----青谷道第二東尾根ー掬星台ー長峰山----
2012/03/20




山行時間=山歩き5時間30分 町歩き1時間
情  報=おトイレは 掬星台に そま谷峠にあります。

自宅…神戸高校西側(9:09)…青谷道第二東尾根取り付き、(9:17)…第一尾根と合流(09:56)…第一鉄塔(10:00)…第二鉄塔(10:09)…岩(10:11)…第三尾根と合流(10:14)…コンクリート人工物(10:23)… 上野道合流(10:28)…青谷道と合流(10:37)…山門(10:42)…旧天上寺跡史跡公園(10:52)…掬星台(11:08-12:00)…アゴニー坂…そま谷峠(12:26)…天狗塚(13:05)…鉄塔(13:38)…伯母の山住宅地登山口(14:10)…自宅


お彼岸ですが まずまずのお天気★ 足慣らしに 裏山散歩です。
どこを歩こうか? 早く帰れる近場で 最近歩いていないところ、、といえば 「青谷道第二東尾根」!
では ひさしぶりの 長峰山 天狗塚へとまわろう、と、言うことになり、用意をして出発しました。
掬星台では おりしも、「摩耶詣で」が、おこなわれていて、山伏さんの 護摩法要 そして六甲牧場からは お馬さんが来ていました。







神戸高校東側の道へと進む。

高校の塀沿いに北上。

土手に「オオアラセイトウ」が咲いていた。/font>

ラーメン おにぎりをザックに詰め出発。うっかり 上野道へと進んでた。神戸高校へと道を取り直し、
こちらの 丸い公園?を左折して 神戸高校の東側の道を北上です。高校の塀が終わったところが登山口です。







古い手製標識

高校の北側が登山口です。丸太階段を登り、少し進むと 広場に 標識が立っています。
そこが「青谷道第二東尾根」取り付きです。
目の前に 東尾根の斜面が現れますが、登山道を進む。すぐに、標識のある小さな広場に出る。
この左手が、第二尾根の取り付きです。踏み跡、薄いです。




急斜面を枝をつかみ 体を持ち上げる。

しばらくすると 尾根に乗ります。

時々テープがあります。

急斜面です。枝をつかみ、登っていく。
しばらくして 尾根に乗ると ふみ跡は明瞭になります。











展望ものぞめ、明瞭な尾根道になったが、所々、不明瞭。
依然も気になった ゴルフ練習用のネット? が 今もありました。





ふみ跡錯綜する部分。



狭い尾根道なので、たどっていけばいいのですが、 一箇所 尾根が広くなった部分 ふみ跡錯綜していますが、

斜面を登っていくとやがて、明瞭なふみ跡が現れます。









ロープを張ってある箇所を過ぎると 第一尾根との合流点に出ました。
四角い穴の開いた 岩があるところ、その前に 三等三角点がある、
ここが 青谷道第一東尾根との合流点です。



鉄塔が現れる。展望があります。

あせびが咲いてた。

尾根をたどると 鉄塔が現れます。付近 木がカットされているのか、展望があります。
眺めながらお茶休憩です。


東の景色

西の景色。

こちらは第二鉄塔。

鉄塔が 現れます。こちらは 東の景色がよく見えます。
景色を堪能した後、進むと第二鉄塔があります。菊水山が見えていました。




大岩です。

岩の上部。青谷道第三東尾根とも合流です。



ここもTokiwaさんのお陰で よく分かるようになりました。
大岩(岩の重なりですが)の上部にでると 第三尾根道とも合流です。
境界杭や 火の用心のプレートがあります。










やがて 西に道がふれて 摩耶東谷越しに、「大杉さん」が見え、
少し登ると、コンクリート人工物がある。そして 上野道に合流です。
最近整備された合流点で 数人の男性が体操をしておられ、声をかけてくださいました。
体操を眺めながら 雑談 お茶休憩でした。




左手から青谷道が合流してくる。

「山門」

さて、掬星台へ急ごう。丸太階段を登ると やがて 青谷道と合流。そして山門、




地獄の階段

天上跡史跡公園。




階段地獄の跡 旧天上寺跡史跡公園 さくら もくれんは まだまだです。
10分で 掬星台です。



掬星台にて、

六甲山牧場から来たお馬さん。

展望。かすんでいました。


こんなに、にぎやかな掬星台は 全山縦走以来。 摩耶詣祭りが 行われていました。
大峰講の山伏さんの 護摩法要、六甲牧場から お馬さんが来ていました。
摩耶国民宿舎の頃の 摩耶鍋 300円 いただきました。白味噌したての粕汁です。おいしかったです。





摩耶鍋 いただきました。

護摩法要です。

「六根清浄」と 火が焚かれ 護摩法要です。大峰講の方々とか。

読経を聞いていると 何かしら、すがすがしいものでした。




天上寺裏参道から アゴニー坂へ。



そま谷峠が見えた。

景色を見ながら 摩耶鍋と おにぎりをいただきました。そして「アゴニー坂」へ、と進みました。
舗装道路に下り 進むと やがて そま谷峠です。

私の前を行く 山ガール二人組み、お話を聞いていると なんだか危なかしい。
地図見てしっかり歩いてくださいね。



そま谷峠のトイレ

長峰へ進む。



そま谷峠で 左 尾根道へと進みます。右はカスケードバレー 谷道です。

ピーク天狗塚まで アップダウンがある上急な道で なかなか厳しいです。

最近 歩けてなくて、太ももが悲鳴をあげています。(笑)鍛えないと。







着いた! 天狗塚☆



三角点。

谷の向こうに掬星台 そして神戸の町。

東の景色。



西の景色。

記念に一枚「カシャー☆」





さぁ 下りましょう。

広い登山道を下っていきます。

展望がある箇所。





だんだんと町が近いです。

鉄塔。






堰堤工事のため登山道が
付け替えられていました。





堰堤工事とかで 登山道が付け替えられていました。
機械が設置されていて ちかずくと「堰堤工事のため新登山道をあるいてください」と 音声が聞こえてきます。





標識を右へと進む。

進入禁止と鉄の柱がある。


付け替えられた道は なんどなく、あじけないみちでした。
堰堤工事が終わっても、このみちが 登山道となるのでしょうね。



以前は無かった 車止め

伯母野山住宅地の石碑




ぶらぶら町歩きをし、途中 食材を買って帰宅しました。「スカッとさわやか山歩き」でした。
ありがとう〜〜〜「山〜〜」

摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2012年山行記録