-----青空タップリ、金剛山-----
2012/02/11


山行時間=約 5時間(ゆっくり 休憩多しです。)
情  報=おトイレは 登山口バス停前 パーキング付近に 国見展望台付近 千早園地にありました。


登山口バス停(9:40)…登山本道(9:47)…五合目休憩東屋(10:30)…国見展望台(11:30-12:10)…転法輪院(12:13)…葛城神社(12:23)…展望台(13:00)…千早園地(13:17)…念仏坂(13:46)…ロープウエー前バス停(14:42)


最近、ご主人と山を始めた 友人と 歩くことになりました。
残念ながら ご主人は ちょっと足を痛めて、休憩中。
また 一緒に歩かせてくださいねー

阪急で梅田へ、環状線に乗り換え 天王寺、歩いて近鉄構内へ移動。
近鉄阿部野橋から 河内長野行きに乗り、富田林で降りる。
金剛バスに乗り換え40分 金剛山登山口で降ります。
車内は和やかに 金剛山への期待膨らむ 山のお話が満載。
最後尾に座れる、「いくらだったっけ?」と、つぶやくと、 
「登山口は530円、ロープウエー前は580円よ」、
と 教えてくださる。だから大阪人は好きだ。
やれやれ、やっと着いた。やっぱり遠いよ。金剛山登山口!



バス停から 戻る方向へ。川沿いに右へ曲がる。

次に 突き当たり売店前を右へが登山本道。

仲よさそうな親子さん。

バス停前のトイレは 満員! 先のパーキングにもあるからと先へと進む。
こちらは空いていて 正解。用意をして出発しました。

まつまさを分けて つきあたり 売店を右へが登山本道。
アイゼンは5,6年ぶりという 友人に配慮で 今日は登山本道です。


千早城跡への分岐。



こちらは合流点。

バスを降りると雪景色、なんて時もありましたが、雪の気配なしです。

昨日 一昨日と 霧氷があったようですが、今日はどうでしょうか。


合流点付近で休憩の登山者。





トイレ前で、一枚脱いだのですが 温まってきて、さらに一枚。 衣服調整とお茶休憩です。
バスを降りた時は ぶるぶるだったのですが、汗がでてきました。


「体ってうまくできてるね」と 友人。






5合目東屋。コーヒー休憩です。

まぁ、、ほんとに沢山の登山者。六甲ではありえない人出です。
いつ来てもにぎやかな 金剛山。山頂ではさらにすごい人出でしょうね。
友人は 久しぶりのアイゼンを 楽しみにしているのですが 雪の気配なし。


ウルトラマン!










やっと雪です。アイゼン装着です。

ザクザクの粗目雪。氷のようです。









ツエルトをはってる!





着いた!! 国見展望台。

記念に一枚!!

超、超にぎやか〜〜〜〜でーす。


霧氷がないのが 残念ですが、その代わり、六甲が見えました。




お昼でーーーす。


ベンチは空いてないんで 雪の上で お昼です。
寒いとラーメン炊いてる場合じゃないと思い 持参したパンですが、、なんと 暖かかったのよ。
前の団体さんは 鍋のよう、、いいにおい、、、♪


昼食後のほうが 六甲がヨーク見えました。空の色が綺麗でした。

皆さん楽しそう。

かまくら前は混雑ですよ。


金剛山に10回ほど 来てますが、六甲山が見えたことがなかった。
今日は、見えたのでーーーーす。きれいだーーーー☆

さあ、お参りして 展望台 園地へと行きましょう。


売店前もにぎやかー☆

転法輪院へ お参りに。



転法輪院前の友人。


記帳所、売店を過ぎ、かまくらを眺めて、 転法輪院へおまいり。そして 葛城神社へと進みました。


そして、葛城神社へ。

神社でもお参り。









葛城山。


ブナ林から 葛城山眺望場所へ。




鳥居の前、水越峠への分岐を分けて右へ。

展望台へと進みます。



展望台から 白い、大峰が見えてます。



展望台にて!



大峰がうっすらと。

千早園地 雪がないですね、、。

休憩小屋にて。


休憩小屋で 温まりました。ねむーーーーーくなりましたよ。(笑)


ダイトレ分岐。アイゼンつけました。

伏見道を下りました。

滝が部分的に凍ってる。アイゼンを洗いました。


中ほどにある水場付近、坂は急な上 凍ててまして、すってん ころりんが 続出!
友人もスッテン!(><)ところが 後から後から スッテン なんだか 安心したそうです。(笑)


歯ブラシ?

水場。

凍ていて、渋滞です。


上部には雪があり アイゼンをはきましたが、途中から雪はなし。
ところが ところどころ 雪が凍った部分が残っていると 舗装道だし やっかいな 下山道でした。


バス停に無事下りました。
南海バス 金剛バスも 満員でした。富田林で 「うぐいすの湯」
駅前に送迎バスが留まっていて 乗せていただく、
冷えた足を暖めました。近鉄 環状線 阪急と乗り継ぎ 帰神。
さらに 自宅近くの居酒屋さんへなだれ込みました。
ラジオ番組で有名になった 居酒屋さんで 店主さんと 楽しいラジオ談義。
番組のステッカーをいただきました。(^^)
友人と 超し方のしみじみ話をしました。

怪我無く帰宅、よかった。喜んでくださり、ほっとしました。
次は ニリンソウを 見に行きましょう。ありがとうございました。





摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2012年山行記録