-----青谷道第三東尾根道ー上野道----
2011/12/29



山行時間=約3時間
情  報=おトイレは 摩耶ビューライン各駅にあります。

自宅…上野道登山口…A展望台…楽生公園…青谷道第三東尾根取り付き…展望地…鉄@…鉄塔A…第一尾根合流点…上野道…上野道下る


やっと 年賀状を作成しました。
ポストに投函すると うずうず、家事もそこそこに ちょこっと歩こうと 青谷道第三東尾根へ
じつは しーちゃんと歩いたとき ここに赤テープがほしいな という箇所があり 
ずーっと 行きたいと思っていて 先日テープを 買い ウエポチに入れてました。





左へ。

突き当りを右、北へ。

登山口は 老人ホームが立つよう。

摩耶ビューラインより 一筋西に上野道登山口があります。
標識は 上野道とは 書いてなくて 五鬼城山展望公園とあります。
ここを左へ 突き当りを 北へとると 上野道登山口です。


あら、藤がなくなった(><)

上野道に もみじが残ってた。


登山口北には 邸宅があり 藤が垂れ下がっていたのですが、
老人ホームになるため 工事中です。取り除かれたのですね。さみしいーーー(><)
毎年 楽しみにしてたんです。zannen




直進して 楽生公園へ

A展望台へ寄る




登山会の記帳所があります。右は上野道。
直進して階段を登り A展望台見学。金剛山は見えませんでした。
階段をくだり さらに下ると 神戸高校へでる 分岐点を右へとります。


右へ曲がります。

石積みの横を進む。






楽生公園です。



青谷道第三東尾根道

楽生公園へ到着。右階段の上には 山の会の休憩所があります。
直進します。
右岸に渡り 丸太階段を登り 橋を渡ると、青谷道第三東尾根道の取り付きです。



ぼけたけど取り付きのテープです。

滑りやすい 急な道を登ります。

すぐ尾根に合流。


左手に 木の幹にテープが巻いてあり 薄いふみ跡があります。
ざらついていて 滑りやすくて ヨツバイになる箇所も!すぐに 尾根に到着。 ふみ跡明瞭になります。


 

木立の隙間から見える 上野道のうねり。

しばらく尾根道をくねくね。

尾根をはずし、右に巻く。



火の用心の標識がある。




登山道が90度左へ曲がる箇所。尾根をさけて、隣の谷を渡るところです。
火の用心の 標識は登山道とは 反対側をさしている。
見ると 細々とした道があるんです。
ちょこっとたどると、道は続いているようでしたが、雨に流され めちゃめちゃ斜めに削れている。
すぐに、戻りました。鉄塔管理道でしょうか。





谷詰まりのほそーいみち、。

明るくなった。

90度に曲がり 山腹道を進むと 西側の谷詰まりをわたる箇所になる。
ほそーーい 道に 落ち葉がたくさん積もりに積もってる。
足をどこに置けばいいのやら、「どこがみちでんねん?」状態(笑)
枝を拾い、枝で葉を落すと 土が見えた、そこへ足を置きました。
明るくなると 展望地にでる。
 

見晴らしのよい展望地。





展望地でーす。 やはり 生駒 金剛はガスの中でした。
ここで お昼と決めてたんだけど、 ゆっくり眺めると以外に ここちよく座る場所がない。


ここにも、西に 水平道がありました。少したどりましたが やはり、流され ずいぶんと斜めな箇所があり、もどりました。
北にロープが ぶら下がる岩場を登りました。
 



垂れ下がるロープ。



落ち着くと鉄塔。


ここが 核心部でしょうか。岩が少し続きます。
あと、鉄塔まで 急な道です。 テープがなく 落ち葉で踏み跡薄く不安になる箇所 ちょこっとテープを巻きました。



鉄塔も展望がありました。

ちょっと自分撮り。座ってないんだけど、

もう一枚ー★


鉄塔で 展望があります。のんびり お茶を飲みました。
小高いところにカメラを置いて 自動シャッター10秒で 自分撮りにチャレンジでした。



先へと進むと、

また 鉄塔。




しばらく 急斜面を登ると 鉄塔。ここは展望を木がじゃまします。
早々に、出発です。







着いた 第一、第二尾根との合流点です。





枝が積んであった。






第三尾根の方向に 枝が積んでありました。
火の用心の 標識がさすところを下ると 第一 第二尾根へとでられる。
すぐしたには大岩が座ってる。









小さく アップダウンを繰り返し 道が東へふると、
谷向こうの 大杉さんが 今日も、見えました。
ここの水平道の風情が好きだけど 写すだけデジカメでは 無理だ、、。



コンクリと建造物。



お地蔵さん前広場に到着。ベンチまっしぐら!


って あせらなくても 貸切状態ですーぅ。

ザックをおいて なべ ガスを出して お湯を沸かしました。


まるちゃんカレーうどんでーす。

大好きなんです。

休憩後 ケーブル駅へと向かう。


お湯が沸くと カレーうどん投入! 3分待つと出来上がり。
保冷パックに 割り箸予備を入れておくことにしました。今日もお箸をわすれた(><)と、気持ちあわてたんだけど、予備があったのでした。(へへ)


虹の駅。

虹の駅よこにて、




主人はバタバタと道具をかたずけていますが、、私はレポ作成、、
ところが 気がつくと ウトウト白川夜船(笑)
お正月休みって気が 頭が緩みます。(笑)


あら 忘れ物?

第三尾根が見えてるんですよね。





B展望台

分岐点

工事中の老人ホーム



摩耶ビューラインへ
おトイレを借りによりました。
一日は朝6時から動くみたい。
日の出は7時過ぎですよ。
オテルド摩耶で
ほっとワインが
振舞われるそうですよ。







あ〜ぁ〜楽しかった。赤テープを途中で落としたのが残念でしたが まぁ テープが足せてよかったです。
最近ほんと 登山者が増えましたね。怪我のないよう 、歩きましょう。 摩耶山〜ありがとう〜♪


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2011年山行記録