------そま谷〜カスケードバレー〜掬星台------
2011/08/05


山行時間=約3時間
情   報=おトイレは 丸山公園に そま谷峠に 掬星台に ビューライン駅にあります。


自宅…そま谷堰堤前(13:30)…立ち入り禁止標識(13:37)…山寺尾根分岐(13:42)…カスケードバレー登山口(13:45)…堰堤前を渡渉(13:58)… はしご(14:18)…滝(14:26)…そま谷峠トイレ(15:03)…掬星台(15:31)…ビュラインで下山…自宅


夕食が気になり あわてて帰るより 
作ってからでかけよう!と、 仕事後夕食を作りました
用事をすませて 家をでられたのが、13時過ぎでした。
おそくなっちゃった、
そのかわり 雨がやみました。
さて 展望はどうでしょうか。
そま谷堰堤の土砂を取り除く工事が はじまり、
山歩きさん情報によると、
道も付け替えられたとか、偵察がてらでかけます。



お墓の横も工事のよう。

突き当りを左へと進み階段を登る。



街歩きは 最高に暑かったけど、、ここに入ると ひんや〜り、山効果でーす。(o^-^o)

「おおーすずしーい。うれしいなぁ〜」と、独り言〜


見えた! 堰堤内へは、通行止めになった。

「マヤカン尾根道」手前に、道がつけられたよう。



マヤカンへの尾根道に
少し入る。
山すそを、這うようにつけられていました。
以前畑があった、
摩耶東谷からの沢を渡り、登ると
「摩耶東谷」への脇道があった。
先に進むと 山寺尾根分岐。
いったん下り
堰堤内を流れていた 沢を渡ると
堰堤内に下った。



畑があった あたりでしょうか。

畑沿いにあった小さな沢なのでしょう。



新しい標柱が立っていました。






山寺尾根分岐 すぐそこに、
摩耶東谷への分岐点の石積がみえた。








山寺尾根分岐からは 摩耶東谷へと 入る目印 石積がみえてる。
ずいぶんと 奥のほうに 道が、つけられたんだなぁ、、。


石も積まれ整備されてます。下ると、

そま谷堰堤内の沢が見えた。

飛び石も置かれている。




堰堤内の様子が分かった。

阪急六甲への標識。

やっと堰堤内にくだれた。みると 堰堤越しの景色は変わらないが、
木も伐採され なんだか痛ましい感じがします。
防災のため しかたがありませんが、、。



渡った沢を振り向いて、

飯盒炊爨スポットも小さくなった。

カスケードバレーへの入り口。




どうも東側の道はつけられていません。

入り口の岩を越えていきます。








入り口の岩を越え ハチノス谷西尾根分岐を過ぎ すすむと
いつもと変わらない カスケードバレーです。

沢音 耳に涼しく、岩があり 渡渉があり 変化に飛んでます。






初めて展望がある。

午前中の雨のため 岩が濡れていました。
滑らないよう 慎重に足を運びましたよ。今日のお供はラジオ毎日放送。








蛙さんの季節なのか、一足ごとに
 ぴょンぴょんと 茶色い、小さな蛙さんが 飛び立ちました。
小さな、小さな 命が ぴょんぴょんと はねました。






サルトリイバラの実

ここで空が仰げる。




また 堰堤前渡渉です。

ザーザーとの沢音や、ひぐらしの声に 慰められながら 進みました。
登と、暑くて、エンジンがあがりそう。エンジンを冷やしながら 合わせて、ゆっくりゆっくりです。








前半は 岩を越えたり 露岩帯があったり 滝があったり 渡渉ありと、なかなかよいのです。
後半が いけません。階段ばっかりになるのよね、、、(><)

 

放置バイクが 一台になった、、。





ここからは 階段が多くなる。
木の袋谷出会い。

季節にダイモンジソウが咲く滝です。
ここで 初めて 下ってこられる 登山者さんに 出あった。
「こんにちわー♪」と、御挨拶。


木の袋谷北西尾根への分岐点。

またまた 階段でーす。

そま谷峠到着だ!

こちらのダイモンジソウ咲く滑岩。
Tokiwaさんに 教えて頂き歩いた、木の袋谷北西尾根分岐を確認。
上部枝に 白いテープが確認できた。



峠のおトイレも見えた!

奥摩耶ドライブウエーを掬星台へと進んだ。

鈴蘭台方面を望む。


あじさいが まだ見られる。

天上寺は四万六千日さんののぼりがあった、

ターザンロープの後の遊具。


ガスガスの 市街地が見える。

もうすぐ掬星台。

掬星台ですが、、こちらもガスガスだった。

掬星台近くで、登山靴に ロングワンピースと変わったいでたちの 御婦人がおられた。
う、、ん 歩きで登り オテルド摩耶でお泊りされてたの?
4人連れの御家族かな 山頂散策の御様子。ドライブかなぁ、、


展望台は 全く見えない。(><)

ロープウエー貸し切り

駅横から 摩耶を見るが雲のなか。


ケーブルカーも貸切でした。

2週間ぶりに 歩けてよかったです。(o^-^o)
午前中用事が立て込み へこみそうでしたが、、(汗)
何とかクリア〜〜〜〜〜(o^-^o)
歩けてよかった、、、。(o^-^o)
知っている道はwakuwaku感はないけど、 落ち着いて歩けますね。
ヤマジノさんに 会えるかと期待しましたが だめでした。
これだけが残念、。
土曜日も仕事なので ビューライン下山でした。
保冷バックに入れた DAK◎RAを 飲むとひんやりおいしい。

下の駅では ちょうど バスがつき
ドレスアップされた昔娘さんたち 数人が
ケーブル駅へと、入られた。
夜景+ オテルドマヤお泊りかなぁ?

自宅でお風呂後 缶ビールと、ピーナッツ。
結構しあわせでした。(笑)
つぎは、、、いいとこへ行きたいなぁ、、、。
長峰〜〜ありがとう〜〜♪



摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2011年山行記録