「摩耶山 上野道 往復」
2011/03/19



山行時間=5時間30分 (休憩 リュックサックマーケット見学含む)
情   報=おトイレは 摩耶ビューライン 各駅に 掬星台にあります。

19日 三連休初日 土曜日は おだやかな いい山日和。
上野道が歩ける事になりました。用意がなかなか かたずかなくて 家を出たのが、10時半だったでしょうか。



(10:36) めずらしく駅が混んでます。

上野道登山口

(10:42)登山口の石柱。

ビュライン駅を見上げると 人出が珍しく多いやん。つらつら考えるに、
そうだ、リュックサックマーケットの 開催日です。
ちょうどよいな 掘り出し物はないかなぁ〜♪
登山口 石柱に 明和壬寅 とありました。帰宅後調べてみますと
 明和は1781年〜1788年までの期間でした。


堰堤上部の柵に 椿が乗せてある季節です。

摩耶山登ろう会 記帳所

(10:46)鉄棒広場。

久しぶりの山歩き、散歩もままならずで 足が そうとうなまっておりました。
鉄棒広場を過ぎると 少し調子が出てきましたよ。

丸太橋を過ぎると


(10:51)B展望台です。

春霞かな でも いい景色。
ベンチにおられた 先行登山者さんと 展望のお話をしました。
とっても お優しい 紳士でした。


のどかに歩きます。

13丁石が見えてきた。

13丁石。

陽気にさそわれてか、もう下ってこられる登山者さんのお姿も!


岩階段をすぎると、、

展望です。

「つばき」。


追い抜いていかれました。

下ってこられた方々。




(11:27)旧キャンプ場管理棟

(11:30)虹の駅が見えました。

まずは展望台へ。

管理棟がみえると、虹の駅が近いです。

掬星台  摩耶東谷尾根道 山寺尾根 長峰山とパノラマが見えます。


海側の景色も堪能。

そしてロープウエー駅へ

(11:34)横の広場から 定点撮影。


(11:39)パンはお土産に コーヒーはいただきました。

沢の鶴の 酒かすが パンに入ってるとか。

「イカナゴ談義」を聞きながら コーヒーを戴きました。
1キロに砂糖が幾ら、しょうゆが幾ら
私はお酒を入れる 入れないと
グラム数をよくおぼえておられ
感心しました。私は覚えておりません。


ロープウエー駅で 婦人会の方々が喫茶店をされていた。
リュックサックマーケットに合わせて 営業しているようです。
岩屋のパン屋さんの「パン」 静香園の 「お茶の葉」を 買いました。
コーヒー150円で くつろぎました。(o^-^o)
この時期 主婦はかならず作る「イカナゴ談義」を されていましたよ。


(11:49)廃屋の 摩耶花壇

摩耶花壇前の なごりの基礎

お地蔵様前のベンチ

休憩後出発。階段から 水平道となります。
おじぞうさま前のベンチ の周りの 笹が 刈られていました。
う、、ん 私的にはこれ以上整備されないほうがいい、、、。

(11:52)青谷道東尾根合流点

忘れ物。

水平道の終わり


東谷沿いの 水平道の終わり点で 登山者が休憩されていました。
汗を拭いておられるようでした。私も半そでで歩いています。


旧天上寺跡へ向けての 登りになります。

(12:00)青谷道合流点

そして 山門下標識。


風情のある 古木です。

(12:02)山門下標識に到着しました。

(12:03)そして 山門。

山門は 緑のフエンスで 囲まれて 両サイドへは 入れないようになってました。
山門は どうなるのかな? 

(12:03)具足講社の大きな石碑。

神戸高校の山の家があったのかな?

石垣の上部に 末寺や宿があったのでしょうか。 

旧天上寺後の石段脇には 往事の 隆盛を感じる 石碑などが点々とあります。

御夫妻が下っていかれます。

(12:11)大杉さんへの分岐。

寄ることにしました。

大杉さんに寄ることにしました。標識を左へと進みます。
大杉さんまですぐですが、末寺か 宿があったのでしょうね。
いろんな物が往事を物語っています。









(12:15)生きてはったら なおいいのになぁ、、。

(12:18)さあ 旧天上寺史跡公園です。

(12:19)山頂が見えます。

(12:21)アセビが 咲こうとしていました。


権現さんを左へ。

(12:25)西国33箇所めぐりの名残かな。

(12:27)赤松公の石碑。


(12:35)やがて 奥の院。

(12:37)天狗岩さん

(12:38)山頂 三角点


(12:42)リュックサックマーケット。

掬星台は盛況でした。

(13:08)見学後 オテルドマヤへ。

20分ほど リュックサックマーケットを見学しました。
おばあちゃんになったので、眼にするのは赤ちゃん用品でした。
孫の力はすごいです.ここ30年ほど 見たこともなかったのに、、(笑)



(13:13)「岩の丘」で 灘の町を眺めながらラーメンでした。


(13:20)掬星台の 盛況が伝わってきます。

(13:26)ラーメン戴いてます。

(13:41)オテルドマヤを過ぎ、、。

絶景を眺めながら ラーメンタイムでした。ここは静かで 景色を独り占め。
お昼後 オテルドマヤを過ぎ 天上寺さんへ お参り。


裏門。

天上寺さん

山内のマンサク。

お釈迦様の 母上 マーヤ夫人を おまつりしてある 天上寺に
安産祈願したので、お礼と御報告にお参りしました。嬉しく有り難い事です。
ウサギ年生まれなので、ウサギの福鈴を 買い求めました。
21日の「菜の花祭」の 準備か 菜の花が用意されていました。(天上寺) クリックしてください。
昔 このあたりの 方々が 農耕馬に 菜の花を積んで 
天上寺へ 豊作祈願 お礼に参られた名残と 聞いた事があります。


(13:46)紅マンサク。

(13:48)菊水山 須磨連山 明石大橋が見えます。

(14:28)掬星台に戻り、、。

お参り後 掬星台に戻り 「蓬もち もろみみそ」を買いました。
店主さんは おだやかな いいお顔をされています。
店主さんが 自ら大豆をそだて 作られた「もろみ」らしい。
(どちらも やさしいお味で おいしかったです。)
カレー屋さん 珈琲店、豚汁屋さん パスタ屋さん クッキー スコーンなどや
リサイクル品 手芸品 詩 色々なお店が 並んでいて なかなか楽しいです。


(15:05)虹の駅 定点

(15:41)「ミートマンさん」をまねて!

下りに、B展望台で 
紅茶タイムでした。
自信がなくなると
 まず摩耶山へ向かいます。
足は もう少し鍛錬がいるようでした。
春の比良へ向けて
鍛錬に いそしみたいと思いました。
摩耶山〜ありがとう。


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2011年山行記録