とんがり山〜白髪山〜松尾山 縦走



(とんがり山頂より写す。)

山行時間=約8時間 (14・5キロ)
情   報=おトイレは JR古市駅前にありました。
地   図=クリックしてください。

JR古市駅…車で送っていただく…小野原(9:13)…登山口の祠(9:46)…中腹の祠跡(10:07)…とんがり山620M(10:49)…CA585 …P570(11:40)…CA560(11:56)…P607(12:50)…CA650(13:24)…岩の上昼食(12:01-12:40)…P644…P689()…松尾山分岐… 白髪岳14:25-33)…松尾山分岐(14:48)…松尾山(15:26)…千年杉(15:39)…卵塔群(15:56)…阿弥陀堂跡(16:15)… 不動滝(16:34)…住山集落(16:48)…白髪岳、松尾山分岐点(17:00)…JR古市駅(17:40)


さんぞう先輩から 冬枯れの 尾根縦走の お誘いをいただきました。うれしい〜♪
単独では なかなか歩けないルートです。ご好意に 甘えさせていただきました。

尼崎で同じ列車に乗り合わせ 久しぶりに お目にかかれた。(o^-^o)
途中 なかりんさんも 同じ列車に合流された。4人となりました。
もうお一方は バス時間の都合で乗り合わせ出来ず、断念されたよう。残念でした。
列車で 自己紹介などしながら waiwaiガヤガヤ、すぐに古市駅でした。
古市駅前に降り立つと、 なんと さんぞうさんのご友人が 車で待っていて下さった。
歩くと 4キロ、1時間の町歩きが 数分です。超ラッキー! 
小野原交差点前に コンビニに停めてくださいました。ありがとうございました。歓談後 出発でーす。


小野原交差点まで
車で送っていただけました。
コンビニで買い物後、出発!


本当に助かりました。
お仕事前に来て下さったとか
ありがとうございました。
小野原交差点を北へ進みます。

井根口湖での「逆さとんがり山」です。
思い思いにカメラを向けます。



小野原から 登山口までは30分ほどでした。
中ほどに 井根口湖と言う 人工池がありました。「逆さとんがり山」ゲットでした。(o^-^o)


「とんがり山」 が美しく見える!!
ほんまにとんがってるなぁ。
よし!あそこに立つぞ!





公民館で左折。






道なりに進むと祠がある。登山口です。



「公民館 左です」と さんぞうさんの お声かけで左へ。
山歩き中ずーーっと さんぞうさんの
的確なお声かけに 助けられます。

「その先が祠です 」また お声かけです。
地図を見ると 祠が登山口となっていました。
祠に到着。とんがり山 山中にあったものをここに移築したとか。
写真休憩後 進みます。いよいよ山道になりました。




20分ほどで 祠跡に到着しました。
祠の左背にテープがあり
尾根に取り付きました。






尾根道を登っていきました。



なかなかの急登。前山をクリアすると 
とんがり山が目の前に迫ってきました。




自然林の中 穏やかな登山道になった。




登山口から1時間ほどで
 とんがり山の頂についた。

さんぞうさんと お仲間の 
楽しいお話を聞きながら 足を進めました。
登山口から 石積みのある祠跡までは
急登りでした。しばらくすると、落ち着き 
冬枯れの枝の先に 展望がありました。

回り込むと山頂でした。 すばらしい絶景で〜す。
篠山の 山の重なり連なりが、
絵のように見渡せました。
これから あるく 尾根も しっかり見える。
「う、、ん 遠く見えるなぁ、、白髪岳、、、。」



北側に、祠…p570…p607…p644…p689…白髪岳…松尾山 と見渡せます!!


東から 南にかけての 眺めです〜♪



(さんぞうさん提供)

「さあ、 縦走開始」 Hさんを先頭に 祠の横から まずは下ります。
はじめは ふみ後薄く 急な下りの上に 岩がありました。
気をつけて下りました。
すぐに落ち着き、小広い自然林になりました。
木の幹に「→とんがり山」と手製の標識がありました。
さんぞうさんは ここから、前回 南方向、「西寺山」へと目指されたそうです。 


(11:11) 西寺山への分岐点らしい。



(11:40)ここがピークかな?P570


小さなアップダウンが 頻繁にあります。
地理院の地図を プリントアウトし 
テープで つぎはぎしたものを 眺めながら、、
この登りは、、地図上ではここかな?
ピークはここかな? と
ほんと地図の見方の勉強になりました。



またまたピーク!

先達Hさん。

展望が開けた!



白髪岳が近づいて来ましたよ。

大岩の上で昼食となりました。

なかりんさんも到着。

小さなアップダウンを繰り返します。地図を眺めどこを歩いているのか勉強。
さんぞうさんが、gps情報を 話してくださり、自分が把握したものとの違いをチェックでした。
ぼちぼちお昼時、Hさんが昼食場所を設定します。この 大岩の上に決定。
展望良く、GOODチョイスでした。(^ー^* )


後ろに「とんがり山」

昼食タイムです。(なかりんさん提供)




(なかりんさん提供。)おお岩の上を写してくださいました。
「とんがり山」を眺めながらの
昼食タイムでした。
私は カップラーメンに イカナゴ入りおにぎりです。
おかずをいただいたり 
おやつをいただいたりで、、
ありがとうございま〜す。
40分休憩後 
12時40分ごろ出発です。

ネットの先輩のレポに 
「607Pは 山頂を踏むと 
ダムへ下ってしまう、右に巻くこと」
と、ありました。
これだな、、みんなで気をつけながら 通過。
自然と右に巻き 
山頂を踏む、踏み跡はありませんでした。

無事 通過できて よかった!!


607Pの終わりがけ。

次のピークは右に見て巻いたような、、。




CA650手前です。



(さんぞうさん提供)


(さんぞうさん提供)CA650へは 大変なのぼりでした。

CA650 (13:24)

下って、登って、


644P



松尾山、白髪岳の分岐点に着いた。
小さな札に 表示があり、助かります。



左 松尾山



右 白髪岳でした。

松尾山〜白髪岳の分岐点に着きました。
さんぞうさんが 全員にどうしましょう? とたずねてくださる。
疲れていたら 直に松尾山へ行けばいい、と 計画にぬかりないですね。
相談の結果「白髪岳へいくぞ!!」に、決定! 勇んで 右、「白髪岳」へ 道をとります。

長くなりますので、続きは次のページに いたします。

次へ 摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2010年山行記録