「摩耶ケーブル東尾根」
2010・01・19


山歩時間=約2時間
情   報=おトイレは 摩耶ビューライン駅(ケーブル)にあります。

自宅…摩耶ケーブル…上野道…B展望台…十三丁石…トンネル上部…ケーブル東尾根 途中までを往復…十三丁石…尾根道へ…C展望台…上野道…自宅


いつだったか「摩耶ケーブル東尾根」を、歩いておられるレポを拝見しました。
「なるほど! 尾根という 尾根は歩けるんだなぁ〜!」と 山の先輩の探究心に 感心しました。
昔は薪を貰いに行ったりの 生活道だったのでしょうか。
最近歩かれた方から情報をいただき、「十三丁石」から 往復30分ほどだと分かりました。
最後の所が激下りだそうで 往復として 覗きに行くことにしました。

仕事後 、家事をかたずけ さけおにぎり、お茶 地図、コンパスを持って、12時前に出発で- す。




(12:06)
摩耶ケーブル乗場の一本西に 登山口があります。
ちょっと遅くなりました
突き当たり左が 上野道。


(12:20)
階段を登り、進むと堰堤上部へと出た。




堰堤上部の柵のある箇所。

今日は 等高線の入った 地図を持っています。
上野道 取り付から 地図にコンパスをのせて歩きます。
なるほど、道の左右の尾根や谷などがよめて
なかなか楽しいです。
が、、なれないことで いつもより ゆっくり歩き
時間がかかりました。(汗)



堰堤を右から巻き、堰堤上へと出ます。
堰堤上部に柵がある所を過ぎると、
毎日登山の記帳所の 東屋があります。
そこが、
@「A展望台」、
A「C展望台」に続く尾根道 、
B「上野道」の 分岐点です。
尾根道の西側から
神戸高校からの道が合流してきます。

上野道を更に進みます。

(12:21)
神戸高校からの道との合流点です。「A展望台」はパス!



(12:26)
谷詰めに 木橋が渡っています。


そして「B展望台。」景色はどうかな?


気温があがり 春のように霞んでいました〜♪(ojisanmitai,--ase)

(12:32)
今日は あったか〜い。
景色も春のように霞んでいて、
金剛山どころか、
見えるのは 青木のブリッジまでです。
ポートアイランドも霞んでいますよ。
時間を見ると12時30分になってる。
ベンチで鮭おにぎりを頂きました。


霞んでいてもいい景色〜


冬枯れ枝の向こうに 東尾根が見えています。

(12:42) 「B展望台」を振り返って!



B展望台から 
ケーブルが走る谷の向こうの
東尾根を見ました。
東尾根に特徴的な、
木がありました。
歩いた時 みつけられるかな?♪ ↓


赤く特徴的な木が見つかった。覚えておこう。

ツバキがかわいい。



(12:52)「十三丁石」に着きましたぁ〜。
着いた!着いた!!
「十三丁石」!!

なんか、、味のある丁石ですね。(´−`)
上野道は 丁石道とも呼ばれたそうです。

(12:53)


(12:56)さぁ 薮へ向かおう!

「十三丁石」の向こう のササを分けて
東へ進むと 鉄塔があります。



「あったあった、鉄塔!」
狭い尾根を進むと 鉄塔があります。
北側を覗くと、
「ケーブル上駅」までの斜面が見え、
急角度を駆け上がる ケーブルの線路が延びています。

あった、鉄塔。


(12:57)北を覗くと 急斜面を駆け上がる 
ケーブルのレールが見えます。





東に進むと、TOKIWAさんの写真にもあった 倒れた枝があった。

南に延びる尾根があります。



(13:02)
下って行くと、狭い尾根にテープがありました。
左の谷にもテープがありました!
枝を右、左に、払いながら進みます。
ittemitai,demo suguni wasurerundaro-naa hanarutu(><)


(13:03)
倒れた枝をくぐりまーーす。
通してね 通してくれてありがとー♪






尾根にテープがあるところで 
左の谷にも赤いテープが見えました。
眺めてみると、 もうひとつ東の尾根に、
トラバースできるようでした。

(13:06)


(13:08)TOKIWAさんが 教えてくださった 石柱かな〜♪




見えた! あった!
B展望台から、
見えた 特徴的な木が!
見えました。ワクワク〜♪






(13:09)長峰山が見えましたよ。

違う尾根に立つと 
いつもと違う景色が見えました。
これが楽しいのです。




踏み後が、不明瞭な個所もあります。。
が、狭い尾根なので はずす心配はありません。



(13:09)西側の景色。学校林道かな、、。




チェーンソーの音が聞こえます。
摩耶ケーブルは今日はお休みなので、
整備されてるのかな、、?

(13:10)なんか チェーンソーの音が聞こえる、、。


(13:10)目立つテープですね。





(13:12)あら、B展望台が枝越しに見えました。


(13:13)ボチボチ戻ります。





(13:18)


(13:23)ミドリの鉄塔に戻ってきました。
ホント30分ぐらいでした。





十三丁石に戻りました。
せっかくだから、
岐路は尾根道を回って帰ろう〜






(13:27)右の丸太階段を登り 尾根道へ進んだ。




(13:29)あら! ぼっきり!
ごめんなさいと くぐらしてもらいます。



(13:30)

「C展望台」へは 
上野道から数箇所の 分岐点があります。



(13:32)「C展望台」です。眺めがいいです。

いい展望台ですよ。


「青谷道東尾根」

見えてる西側の尾根は「青谷道東尾根」ですね。




ちょっと自分撮り。


(13:37)ベンチで休憩 ホント春みたい。





(13:39)さあ下ろう。


(13:41)いい感じ、好きな道です。





(13:43)のんびり下りました。

(13:53)摩耶ケーブルは火曜日はお休み。

やがて、上野道に合流。
摩耶ケーブルを前を通り、帰宅しました。
あ〜ぁ お陰で楽しい散歩が出来ました。
初めての道はワクワクでした。
摩耶山、ありがとう。



摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2010年山行記録