「摩耶山 掬星台」神戸市 2008/11/09   


摩耶ビューライン ケーブル ロープウエーで山頂「掬星台」へ。下りは 上野道を下りました。

歩行時間=2時間
情  報=おトイレは 摩耶ケーブル ロープウエー乗場にあります。



モーニングを 友人ご夫妻と一緒にいただきました。何かと 主人を気遣ってくださり、励ましをいただきます。
力が沸いたのか その後 初めてプールへ出かけました。やった〜♪ リハビリプールデビューだ。
帰宅後 昼食が済むと 14時。今なら間に合う。縦走の雰囲気を味わいに行こうかな。
摩耶ビューラインへ急ごう。用意をして 出発。14時40分発に乗れた。






下りのケーブルは満員でした。さすがは全山縦走日です。5分で上駅へ到着。
いつものロープウエー乗場横からの 掬星台です。曇り空で暗く写っちゃう。




(15:06)ロープウエー乗場からの掬星台。
紅葉しています。東谷が楽しみです。



(15:13)予想とおり 東谷の紅葉が美しいこと。
ケーブルの中から堪能しました。



いいなぁ〜



(15:19)掬星台は 縦走の熱気に包まれていました。
昨年は千代さんと おいわさんの到着を待っていましたっけ。



みなさん、すごいなぁ〜!!



(15:20)掬星台 展望台からの 景色です。


(15:27)うわ〜優れものの
 紙コップ回収ゴミ箱です。


ボチボチ下らねば、
上野道ひたすら下る。
(15:42)天上寺跡史跡公園です。




摩耶山では「リンドウ」この株しか知りません。
一昨年と比べて大きくなっていて嬉しい。




(15:44)

(15:50)


登山者かな?追い抜いていかれました。



(15:52)山門下の 古木です。迫力あります


(15:53)

(16:02)

青谷道合流点も 赤い落葉で埋め尽くされていた。
摩耶花壇の廃屋前に


(16:02)

(16:09)

建造物の基礎が覗いている。昔、建物があったのでしょうね。
景色が見えるポイント。




(16:18)

ユウガギクなのか、ヨメナなのかわかりませんが、蕾がいい色でした。
道がほれています。以前はまっすぐだったとしたら、1M は削れたのね。


(16:19)

(16:24)

斜面がくずれて、木の枝が 岩を抱いています。
いつか転がってくるのかしら、、、


(16:33)

展望台に着きました。袂にあるネムノキも紅葉していました。
ここから、家まで30分です。帰ったら 夕食は 鍋です。


摩耶山さん歩