摩耶山に 通ううちに、知った「老婆谷」 「ばば谷」とも 「ろうば谷」とも 読むらしい。
気になっていましたが 思い切って歩いてみることにしました。家を出て 青谷道登山口を目指します。









馬頭観音で有名な「徳光院」をすぎ、季節には蛍が舞う 青谷川にかかる橋を渡る。
岩場に仏様をお祭りしてある 「大龍寺」を過ぎ、「水場」へ到着。うがいをして休憩。


水場の前の橋を渡り、ひと登りで 左手に行者堂です。畑があったり 建物もあります。
ベンチに座ると 学校林道の「三本鉄塔」が見える。休憩。そして、裏手に回ります。

突き当りには 滝に打たれる 行場があります。
手前に細い踏み跡があり 岩に 「天狗道→」と、書かれている。



ふみ後をたどっていくと、行者尾根道と老婆谷の分岐に到着する。
今日は 横たわらせてある 木の幹をまたがせてもらい、谷へと下った。



全体に歩きやすい谷です。さほど深い谷ではない。水はほとんどなかった。
堰堤工事用か 踏み後明瞭。途中からわかりにくくなる。
ざれていて急坂で足を置くのに困る所があり 木のお世話になった。


岩があったり 変哲のない道を進む。
低い 自然林の こもれびが心地よい。
とにかく静かですわ〜♪



良く見ると 道がある と言う感じ。
大分登ったな。


上部で再び 踏み後明瞭になる。岩にペンキもある。


広くなると 天狗道が近い。

ついた。
アドベンチャールートへの
分岐付近に到着。
以前ここに 老婆谷方面への
テープをみつけ、
ここに出るのかなと思っていました。
ピンポン!! でした。
(´−`) 岩の展望ベンチへ進む。




至福のラーメンタイムで〜す。
うわ〜〜い 展望もよいぞう!! (´−`)



いいなぁ、(´−`)
ここの景色大好きです。



ラーメンがおいしい〜〜♪ (´−`) 



休憩後 天狗道を歩き新神戸に出ることにしました。雪が少しあった。


お馴染みの 岩場を下ります。




学校林道分岐に到着。ここで半分かな。


途中 トウエンテークロスを通ず ハーブ園へ出る道へ進み 途中から市ヶ原へとでました。



市ヶ原の フエンスの所に出た。






水源地をながめ、五本松堰堤で休憩。





見晴らし展望台で いつものように休憩。滝によって見ました。




雄滝 雌滝を眺め、新神戸へと下りました。楽しかった〜〜!
いつもだけど、、山〜ありがとう〜♪





摩耶山さん歩