「 霊 仙 山 」
2006・11・25
最高点(1094m) 霊仙山三角点(1084M) 経塚山(1040M)


山行時間= 約6時間50分(休憩を含む)
情   報=おトイレは彦根駅 西南尾根でふみあと不明瞭な箇所がありました。山頂ピークが沢山あり ガスッたら方向がわかりにくいかも。

落合集落(9:25)…今畑登山口(9:35)…笹峠(10:50)…近江展望台(11:45)…反対側斜面で昼食(12:20 30 分間)…南霊岳(13:05)…最高点(13:27)…霊仙山(13:47)…経塚山(14:12)…お虎ヶ池(14:33)…おさる岩(14;45)… 見晴らし台(15:04)…汗拭き峠(15:38)…落合集落(16:16)




(無料でお借りしていた プロバイダーさんの サービスがなくなります。よって再構築です。)



鈴鹿 「霊仙山」のお誘いを頂き 天にも昇る気持ちでした。
JR彦根駅8時33分。構内でお2人に無事合流。駅前ではなかりんさんが 待っていてくださいました。
途中コンビニによってから 「河内の風穴」を過ぎ、「落合」を目指しました。



(9:25)落合集落に到着です。

登山口。

いよいよ霊仙山を目指します。


河内の風穴を過ぎると ほそ〜い道路になる。しばらく走って 山の休日さんのHPで拝見した
写真で見覚えのある 落合集落の広場に着いた。
住民の方が 掃き清められておられる。
「おはようございます。止めさせていただきます」と みんなで挨拶をしますと、
「霊仙山に登られますか?気をつけてね」と 温かい笑顔で送ってくださいました。


霊仙山登山口。

お寺かな 誰も住んでいません。



少し登ったところの 集落は もう誰も住んでいない。静かーーです。

今畑登山口から 入り、笹峠→近江展望台→南霊岳→最高点→経塚山と左に巻き
→お虎ヶ池へと下り→お猿岩→汗拭き峠から 落合集落へと 戻ります。
笹と カレンフエルトの 開けた展望の良い道をぐるりと 周りました。

 




ぐるりと巻いて登っています。




紅葉が美しいですね。

近江展望台が見えています。

廃村今畑を 過ぎると 近江展望台が 眼前に迫るように 見えていた。
迫力あるわぁー♪ しかし いい景色、いい色です。









笹峠を過ぎたあたり。



笹峠をすぎ 急斜面に
しがみつくように登る。
くつがかろうじて入るような
ポコポコとした穴の
ステップが付いています。





激 激登りです。フーフー《(´・ω・`;)



登ほど、、いい景色が 雄大な景色が 繰り広げられます。まぁ、、素敵。


立ち止まりカメラタイムかしら。



尾根に乗れたよう。


かっこいいさんぞうさん。

近江展望台。

風が強かったことを思い出します。




どこを切っても絵になる。

素敵な展望〜♪

鈴鹿の特徴ある カレンフエルトの白い岩が点々とあり 面白い景色ですね。


uwa-iinaa--



「最高点」到着(13:17)

カレンフエルトの岩岩は 足をどこに下ろすか悩むところ。
◎野さんは「どこをとれば、皆が歩きやすいか、、」と、つぶやきながら歩かれるお優しい方でした。




なんとも、のびのびした景色〜♪


















分岐点の標識


「霊仙山」山頂に着きました。




経塚山へと向かう。

経塚山です。



経塚山 標柱。北霊仙ともいうのね。


お虎ヶ池です。





汗拭き峠に 到着。登山者にお尋ねすると 右 「榑ガ畑」は10分ほどらしい。
落合へは35分とか。途中急斜面につけられた、 超!細〜〜い道がありました。
気をつけて下り 沢音が聞こえてくると ほどなく「落合集落」でした。

汗拭き峠 賑わっていました。



落合集落に着きました。

山の水が 家の前に引かれていて 手を洗わせていただきました。

あーーー楽しかった。胸の中は 充実感でいっぱい。本当にありがとうございました。

なかりんさんのご好意で 極楽湯にて 足を緩めました。
また いつの日か 歩いてみたい。とっても素敵な山でした。
お世話になりました、ありがとうございました。




摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2006年山行記録