山行時間=約6時間
情   報=おトイレは、堅田駅に 駅前に、坊村バス停前にあります。

JR堅田(8:35)…江若バス坊村下車(9:36)…地主神社(9:45)…明王院…御殿山登山口…御殿山(11:48)…わさび峠(11:56)…武奈ヶ岳(12:35-13:10)…わさび峠…御殿山(13:38)…明王院…地主神社(15:10)

プロバイダー無料HPが中止となり再構築です。


山歩きをはじめて4年。比良へはじめての単独です。
ちょっと緊張。「湖西レジャー号」は、登山者でいっぱい。
景色を眺めているうちに 緊張が 解けてきました。
堅田駅に8時35分到着。江若バス「細川行き」に乗ります。 バスも満員でした。



坊村に着きました。

地主神社を左へ。

橋を渡ると 御殿山登山口です。

「JR堅田駅」で 降りて 「江若バス」に、乗ります。
満員だと 臨時便がでたりします。バスの窓からの景色も飽きないです。
坊村にちかずくと、wakuwaku!  「もうすぐ 武奈に合える」wakuwakuです。

バス停前に トイレがあります。登山者が用意 準備をして 次々と地主神社をめざします。


坊村登山口です。

さぁ のぼるぞ!!



私も続きました。突き当たり、地主神社を
左へと曲がり、赤い橋を渡ると 「御殿山登山口」です。
 ここに来れたよ、。うれしいな。


御殿山までは 急登が続きます。

よいしょよいしょと 一歩づつ登っていきます。

ブナ林が美しい。北西へと進みます。

御殿山への道は 何度か 「ピークかな?」と、言う 個所があります。
それが終わると 「鯖街道」が眼下にみえ ぶな林がうつくしい個所を通る。
そして、夏道 冬道の分岐です。右、夏道へと進みます。









夏道へと進みます。



回りこんで谷へ。

斜面に付けられた 谷沿いの 細い道を進みますが 回りこみ やがて、御殿山との間の谷に出ます。




ブナさん こんにちわ。

ついで、御殿山へと登ります。

この谷の風景がうつくしいです。秋は紅葉がまたいいです。

そして御殿山へと登ります。











武奈が見えた!

御殿山到着!!


武奈ヶ岳でーす。(o^-^o)  ほんとにハンサム。


一枚お願いしました。

ワサビ峠。



さあ 武奈めざそう。一下りで ワサビ峠です。そして、西南稜へと登ります。




リンドウの お出迎え。




ああ、、いいなぁ、、。

ダンダン

頂が、、・

ダンダンと 頂が近づいてきます。

振り返って 叡山かなぁ。

着きました。山頂でーす。

山頂 おじぞうさま。


さあ 下ろう。



あぁ。、いいながめ


振り返って武奈見とこう。

御殿山です。 ではさようなら。




登山口に下ってきました。

バス停前でカシャー

京都タワーの中にお風呂があります。

京都で降りて 京都タワーにある お風呂によりました。
小さいお風呂ですが 観光客に人気があるようです。(o^-^o)

温まってから 帰神しました。あぁ、、よかったな、やっぱり武奈はいいです。
waiwai隊 いわひげさんと 誘っていただき、やっと単独で歩けるようになりました。
また 会いに行くからね、、! ありがとうーー♪


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2006年山行記録