「御池岳…鈴北岳」
2006/05/03


山行時間=約7時間
情   報=鞍掛トンネル駐車場に おトイレはありません。気をつけて。

鞍掛トンネル東出口(9:51)…コグルミ谷取り付き(10:11)…タテ谷分岐(10:38)… 長命水(11:02)…5合目(11:22)…カタクリ峠(11:40)…真の谷分岐(12:20)…鈴北岳 御池岳分岐(12:27)… ボタンブチ(13:18)お昼休憩…御池岳(14:20)…真の池(14:50)…鈴北岳(15:10)…鞍掛峠(16:25)…鞍掛トンネル東出口(16:50)



なかなか行けない、遠い あこがれ続けた鈴鹿の最高峰「御池岳」へのお誘いをいただきました。
山頂付近に いくつもの池をたたえ 「鈴鹿の雲の平」と 言われています。
うわ〜★うれしい〜☆ 体調を整えて 無事、当日を迎えました。
大阪駅でさんぞうさん Mさんと無事合流。
車内から見える 山々をさんぞうさんが山座同定して下さいます。新快速で彦根駅へ8時33分に到着。
連休の渋滞の中、車を出してくださった なかりんさん Fさんも ほどなく到着されました。
渋滞が それほどでもなく よかったです。なかりん号に乗せていただき、 「306号線」を鈴鹿へと向かいました。





おー! 鈴鹿だよ!

まずは、コグルミ谷を遡行します。



鞍掛トンネル東側のパーキングは何と満員!
なんとか、道路端に おじゃまにならないよう 駐車させていただき、
コグルミ谷を目指し 進行方向へ進んだ。5分ほどで 取り付きがありました。
もう wakuwakuーです。




タテ谷分岐に着いたようです。







長命水でした。


まったく、すばらしい景色ですね。

登山者と出合った。

標識がありがたいです。


いよいよ「カタクリ峠」のよう。



尾根から見えるのは、、


どこでしょうか、、??




















ボタンブチです。 絶景ですねぇー!




ちらっと 伊勢湾が見えるんですねぇー♪ 鈴鹿ブルーだなぁ!






そして 御池岳到着。

記念撮影でした。


カレンフエルトの大地を進みます。

雪が残っていました。




鈴北岳へと とります。

真の池とありました。




もうひと頑張りデース。






すばらしいなぁー♪



鈴北への分岐。









鈴北岳に着いたようです。

こちらも絶景!!








尾根道を鞍掛峠を目指し下ります。


こちらもカタクリが可愛い。








鞍掛峠でした。




トンネル東口に下った。車を目指します。

トンネル上部の道が結構大変でした。
無事 トンネル東側に下山。彦根のスーパー銭湯で足をほぐしました。


お天気に恵まれ 展望がよく 最高に山歩きとなりました。
これも 皆様のお陰〜(o^-^o) 。山頂部の 池にのこる雪が 印象的な山ですね。
ボタンブチの絶景 鈴北岳から 鞍掛け峠まで 見送るようにさいてくれていた「カタクリ」
思い出に残る山ですね。なかりんさん みなさま 本当にありがとうございました。


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2006年山行記録